犬人気のドッグカメラ-Furbo-ファーボの口コミと価格まとめ

大人気ペットカメラFurboの口コミ/価格

ペットのお留守番を外出先から見守り/監視できる話題の「ペットカメラ」

なかでも”おやつが飛び出す”人気のドッグカメラ『ファーボ-Furbo-』のおすすめ機能や口コミ/レビュー、通販サイトの最安値価格などをまとめてみました。

スポンサーリンク

人気の犬用ペットカメラ『ファーボ-Furbo-』

テレビでも話題の監視/防犯モニター

ドッグカメラ『ファーボ-Furbo-』は、

  • NHKの情報番組「おはよう日本」のまちかど情報室
  • TBS系テレビ番組「マツコの知らない世界」

などで、見守り・防犯グッズとして紹介され話題になった最新のペットカメラです。

NHK「おはよう日本|まちかど情報室」

自動給餌機とペットカメラが一緒になった機種はいくつかありますが、おやつが飛び出す!ユニークな商品として人気となっています。

モニターカメラなのに外観もおしゃれで、.リビングやキッチンなど室内のインテリアにも溶け込みやすいデザインです。

高機能なペット用ウェブカメラ

ファーボには基本的なウェブカメラ(ネットワークカメラ)の機能として

  • 外出先からスマホで視聴(専用アプリ)
  • 写真の撮影・動画の録画
  • 双方向音声(マイク・スピーカー)
  • 暗視機能(赤外線LED)
  • 動体検知

などを搭載しているので、お留守番中のワンちゃんの映像をみながら声掛けしたり、リアルタイムで動画や写真の撮影もできます。

動画もハイビジョンクラスの高画質

カメラとしての性能も、動画解像度1280x720Pのハイビジョンクラスで高画質な録画が可能。

他のペットカメラのような首振り(チルト・パン)機能はついていませんが、広角レンズを採用しているので左右120°をモニターできます。

ファーボのおすすめ機能

おやつが飛び出す自動給餌器

ファーボが話題になっているのはやはり「給餌(おやつ)機能」

外出先や仕事先からスマホアプリの操作で、おやつが「ポン」と飛び出すので楽しくごはんをあげられます。

忙しくておやつをあげる時間がとれそうにない時は、自動的に飛び出すように時刻を設定することもできます。

おやつは直径が1~1.5cm程度のドライフードなら最大30個まで投入できます。

ファーボ専用のフード・おやつは販売されていないので、市販のボーロなどを使いますが大きさによっては2個いっしょに飛び出したりもあるので「大きさ」の調整が必要です。

愛犬が吠えたらスマホにお知らせ

ファーボには「わんわんお知らせ機能」があり、愛犬が吠えるとスマホアプリへ通知をすることができます。

愛犬の興奮や異常を素早く察知でき、声を掛けて落ち着かせるてあげることもできます。

もちろん、お留守番犬として不審者の侵入や室内の緊急事態を飼い主に知らせる防犯にも役立ちます。

よく吠えているワンちゃんや逆にまったく吠えない子など愛犬によって吠え方も違うので、検知する精度などを事前に登録しておきます。

動画をスマホに録画(保存)できる

撮影した写真や動画はペットカメラ本体(microSDカードなど)に保存するものが主流ですが、ファーボは専用アプリを使って、スマホ本体に保存できるのでいつでも視聴できます。

ファーボのスマホアプリにはfacebookやインスタグラムなどのSNSへもワンタッチでアップできる機能がついているので、家族や友達にかわいい愛犬の姿を簡単にシェアできます。

ファーボの接続・スマホアプリの初期設定

ファーボはウェブカメラですので、インターネット環境への接続やスマホアプリの設定が必要になります。

パソコンやスマホに慣れていないシニア世代の方は、最初の「アプリダウンロード」や「メール設定」に少しとまどいますが、設定手順は簡単ですので説明書通りにすすめてみましょう。

初期設定の手順

  1. ファーボの電源コードをコンセントに差し込みます。
    (初めて電源を入れた直後はランプが白く点灯)
  2. スマホのBluetooth機能をオンにします
  3. 専用のスマホアプリの『Furboドッグカメラ』を検索しダウンロードします。
    iPhone⇒App Store/Android⇒Google Play
  4. アプリを起動し、”新規登録” を選択します。
  5. Emailアドレスとパスワードを入力してアカウントを作成します。
  6. ファーボのランプが緑色に点灯するのを確認し”登録”をタップします。
  7. Wi-Fi環境が自動的に検出されますので、自宅のWi-Fi名称をタップしてパスワードを入力します。
  8. 自宅のWi-Fiパスワードを入力した後、Furboから「ピーピー」と音がしたらWi-Fiに接続された合図です。
  9. ファーボの設定が行われます。待ち時間は約3~5分です。
  10. 画面上のプログレスバーが100%になれば完了です。

ファーボは使い方も簡単

シンプルなファーボ専用スマホアプリ

ファーボ専用スマホアプリのメイン画面は

  • おやつをあげる
  • 写真・動画を撮影する
  • 声をかける(聞く)

3つの機能に絞ったシンプルなデザインで、初めての方でも簡単に操作できます。

犬用以外(猫や小鳥)にも使える

ファーボは「ドッグカメラ」という呼称で犬用ペットカメラになっていますが、猫や鳥などほかのペットにも使えます。

のちほどご紹介する口コミ・レビューでも、猫やインコの見守り・餌やりに活用している方も多いようです。

家族で同時に使える(アクセスできる)

ファーゴは家族で同時にアクセスすることができます。

但し1台のファーゴは一つのアカウントにのみ対応しているので、 家族で使う場合は家族で同じアカウントでログインすることが必要です。

ファーボの口コミ(amazonレビュー)まとめ

ファーボの口コミをamazonのカスタマーレビューを調べてみたところ、160件のうち☆4以上の評価が146件もあり非常に高評価となっています。

同じような内容の口コミも多数ありますが、購入前の参考になりそうな内容を抜粋して紹介します。

カメラ・動画

  • 広角カメラで部屋中見渡せ、とても良いです!オヤツはでるし、会話もできて買って本当に良かったです。
  • 画質も綺麗で、音声機能も正確で、おやつもいい感じに出ます。
  • カメラが120度の広角とはいえ、やはり回転できないので置く場所に苦慮します
  • 上下左右の首ふり機能も付いているともっと良いとおもいました。
  • 暗視カメラも付いていて暗い所もキレイに写るし、画期的なペットカメラである。
  • 暗視モードに自動で切り替わるので、暗くてもよく見える。
  • 寝る時も、暗視機能で様子を確認できて良いですね。
レビューまとめ
カメラの性能や動画の画質については高評価の口コミが多く、赤外線LEDの暗視機能もついて家にいる時でも夜間の見守りができて人気です。
左右の首振りは120度の広角レンズがついているのでまだよいですが、上下のチルトがあると設置場所もいろいろと置きやすいのでつけて欲しいという意見が多めです。

音声・お知らせ

  • どこにいても愛犬の様子が見れて、とても良いです。愛犬が鳴いてるとスマホに連絡が入り、マイクで話しかけると安心するのか鳴き止みます。
  • 防犯カメラにもなる(不審者が侵入すると愛犬が鳴くのでわんわんお知らせ機能が知らせてくれる)
  • ワンコが吠えたときに通知してくれるのですが、通知に気付いてカメラを起動しても時すでに遅しで何が起きていたか確認ができません。
レビューまとめ
ペットカメラ付属のマイク・スピーカーともに音質はよく、ペットが吠えた時のお知らせ機能も好評です。ただし、通知の頻度や精度については各家庭の環境やワンちゃんの状況でも変わるようです。
吠えた時に短時間でも録画してくれればという意見はもっともですのでメーカー様に期待。

飛び出すおやつ

  • 餌の出方も可愛いですし益々愛犬が可愛くなりました〜
  • 最初におやつを飛ばしたときはビックリしたみたいですけど、すぐに慣れたみたいです。
  • おやつが飛び出すときの音が大きく、犬たちがびっくりして吠えます。
  • オヤツが2~3個飛び出たり、詰まって出なくなったりで、オヤツも形や大きさの工夫が必要かなぁと思います
  • お菓子の大きさによっては、2個一気に飛んでしまうこともあるので、お菓子の大きさには注意を!
レビューまとめ
ファーボ一番の特徴でもある「おやつ」機能は、愛犬が飛び出すエサに慣れるまで時間がかかるケースも。
最初はアプリからあげずに飼い主がエサを飛ばして馴らしていくのベターです。また、入れるおやつもみなさん思案されているようで大きさや硬さなどあったものを自分でみつける必要があります。

Furboのおやつ飛ばしトレーニング

アプリ設定

  • アプリの初期設定はパソコンに詳しくない人には難しいかも
  • 初期設計もなかなかうまくいかず、かなりイライラしました。お年寄りや機械が苦手な人には不向きかと思います。
  • 購入前はレビューを見て、設定の問題などを心配しましたが、簡単で何の問題もありませんでした。
  • スマホも複数登録できて(アカウントは一つだけど)家族でみれる。おやつもあげれて声も出せる。
レビューまとめ
設定は簡単!難しい!どちらの口コミもあり悩むところですが、若い人にとってはスマホアプリやインターネットの設定など日常的で簡単に感じますが、われわれシニア世代にとってはやはりデジタル機器はニガテ分野。ですが大事な愛犬のためですので頑張ってみましょう。

故障・サポート

  • Furboを落下させて不具合が有り、サポートセンターに問い合わせました。迅速でとても親切な対応でした。
  • わからないことは問い合わせると、親切・丁寧な回答をして頂けました。購入後のサポートもしっかりで安心です
  • 商品に関する問い合わせが電話でできずメール対応のみなので問題解決までのやりとりにものすごい手間と時間がかかる。
レビューまとめ
若い方は何かあればすぐにスマホで調べますが、何かあったらすぐに電話で聞きたいのがシニア世代。
サポートでもやはり年齢差がでてしまいますが、メールやスマホで問い合わせするシステムに慣れていかないといけないようです。

デザイン・プレゼント

  • デザインがオシャレで、カメラの画質も問題なく。買って良かった。
  • 作りもしっかりしていてインテリアとしても可愛い感じです。色もシンプルなのでどんな場所でもマッチします。
  • 共働きの友人にプレゼントしました。プレゼントした相手も、とにかく喜んでくれていました。
  • 外箱もシンプルで洗練された雰囲気なので、プレゼントにも喜ばれそうです
レビューまとめ
ファーボは2016年にグッドデザイン賞も受賞した機能的でスタイリッシュなデザインですので、一般的なウェブカメラよりもお洒落。
リビングやダイニングにも置きやすいので友達や両親へのプレゼントに贈った方も多いようです。

お値段

  • 他のペット見守り用のネットワークカメラと比べると価格が高い
  • 値段で悩みましたが、写真や動画もとれるし、ずっと使い続ける事を考えると購入して本当に良かったです
レビューまとめ
ペットカメラのお値段は通常タイプが1万円くらい、自動給餌機タイプだと2万円くらいが相場となっているのでファーボの価格はやや高めです。
それでもファーボだけの機能・性能を考えて選ぶ方が多く。他の機種に比べて口コミ・レビューも高評価です。

猫や鳥

  • ドックカメラという商品名ですが、猫でも全然使えます。
  • 外出先からでも、猫の様子がみれます。設定も簡単でした。
  • 犬用ですが、インコの様子見のために使っています。
レビューまとめ
基本はペットカメラですので、監視・モニターという点では猫や鳥の見守りにも使えます。
ただ、エサを飛ばせたり吠えた時にお知らせしたりの機能はやはりワンちゃんならではの特性なので「犬用」以外であれば価格の安いペットカメラでもよいかと思います。

ファーボの販売店と価格(最安値)は?

ファーボは楽天/amazonで買える?

ファーボを購入できる販売店は公式サイトとAmazonのみで楽天市場には出店・出品はされていません。

ファーボは公式サイトが最安値

少し前にAmazonのプライムセールがあったためファーボも安く購入でき、かなり売れたようですが、現在の販売価格はAmazonで39,800円で、公式サイトは27,000円となっているので公式サイトで購入するのがおすすめ(最安値)です。

また、いまならファーボを購入する時に使える【クーポンコード2,000円分】のキャンペーンもしているので、公式サイトでの購入一択です。

【クーポンコード2,000円分】 LINK2000 を購入画面で入力

品薄のためフリマ(個人)には要注意

現在、ファーボは品薄となっているので公式サイトやAmazonでも品切れや入荷待ちになっている場合もあります。

そのため、メルカリや楽天のフリマアプリなどで、個人で出品している商品もありますが、メーカー保証はつきませんし、30日間の返品保証もありません。

フリマアプリは個人間でのトラブルも増えていますので、リスクが高く慣れていない方にはおすすめしません。

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP