弔電の申し込み~NTT[電話/ネット]の料金相場・支払い方法

NTTの弔電申し込み~電話・ネット

スポンサーリンク

弔電(NTT東日本・西日本)の申し込み方法

NTTの電報・弔電の申し込みも昔は電話のみでしたが、最近ではPCや携帯・スマホでネットからの申し込みが可能になりました。

電話で申込み~電話番号「115」

申し込み方法
NTTのお悔み電報(電話番号:115)へ連絡
受付時間
8時から22時
配達時間・当日配達
19時までの受付分(フラワー電報は正午までの受付分)が当日配達可能
基本は、受付後2~3時間後に配達されます

インターネット電報~D-MAIL

申し込み方法
パソコン、スマホ、携帯電話でネット(D-MAIL)から申し込み
受付時間
24時間
配達時間・当日配達
電話申し込みと同じ
割引き
ネットで申し込むと割引料金になります。

NTTは電話で申し込みができますが、ネットから申し込んだ方が

  • 電話より安く利用できる
  • 24時間受付可能
  • 住所や名前の言い間違(聞き間違い)がない

とメリットが多く、ネットを利用する方はシニア世代でも増加傾向にあるようです。

NTTの弔電料金と相場価格

NTTの弔電料金は台紙+文字数の合計金額

NTT電報は弔電も祝電も、台紙料金+メッセージ(文字数)料金の合計金額が支払い料金となります。

台紙料金

NTTの電報台紙は、ベーシックな安いものからブリザードフラワー付きの高価なものまで幅広く用意されています。

弔電として人気があるのは1,500円~2,000円ぐらいの高級感のある台紙となっています。

安い電報台紙は『0円』から用意されていますが、、やはり値段相応ですのでお悔やみ電報や祝電にはおすすめしません。

メッセージ料金(文字数)

文字数ごとのメッセージの料金は下表の通りです。

文字数 料金 文字数 料金 文字数 料金
25字まで 660円 26~30 750円 31~35 840円
36~40 930円 41~45 1,020円 46~50 1,110円
51~55 1,200円 56~60 1,290円 61~65 1,380円
66~70 1,470円 71~75 1,560円 76~80 1,650円
81~85 1,740円 86~90 1,830円 91~95 1,920円
96~100 2,010円 100以上 5文字毎に90円加算

メッセージ文例(文字数)でみる料金の目安

NTTの電報サイトには弔電のメッセージ文例が用意されています。
その中から一般的な例文をピックアップしましたので、メッセージがどれくらいの長さ(文字数)で、いくらぐらいの料金になるか下表を参考にしてください。

NTTのメッセージ文例の文字数と料金

メッセージ文例 文字数 料金
ご逝去の報に接し 心からお悔やみ申し上げます 23文字 660円
ご尊父様のご逝去の報に接し
謹んでお悔やみ申し上げますとともに
心からご冥福をお祈り致します。
48文字 1,110円
ご逝去を悼み謹んでお悔やみ申し上げます
ご家族の皆様が心を合わせて
強く生きられますようお祈り致します
54文字 1,200円
●●様のご逝去の報に接し謹んで哀悼の意を表します
ご遺族の皆様のお悲しみをお察し申し上げますとともに
故人のご冥福を心よりお祈り致します。
72文字 1,470円
●●様のご訃報に接し 誠に残念な思いです
ご生前の笑顔ばかりが思い出され胸が痛みます
まだまだ教えて頂きたい事がたくさんあり
悔やまれてなりません
心より度冥福をお祈り致します。
98文字 2,010円
●●様のご逝去の報を承り 心よりお悔み申し上げます
あんなにお元気そうでいらしたのに悔やまれてなりません
ご家族の皆様さぞやお力落としのこととお察しいたしますが
どうぞご自愛くださいませ ご冥福をお祈り申し上げます
112文字 2,190円

文字数にはお悔みのメッセージに加えて、差出人名もカウントされますので注意が必要です。
差出人名の文字が10文字なら、料金は180円アップ、20文字なら360円アップとなります。

細かいテクニックですが、極力漢字を使ったほうが文字数を少なくできます。
例:申し上げます・・・6文字もうしあげます・・・7文字

電報料金の相場は3,000円前後

先述しましたように、お悔み電報の台紙で人気が高いのは1,500円前後の高級感のあるものです。文字数も70文字程度がちょうどよくまとまりますので合計金額で3,000円前後のプランが定番です。

本来ならば参列したいところを電報で哀悼の意を表すわけですから、香典と同額程度の料金のものを手配するのがおすすめです。

NTT電報料金の組み合わせ例

台紙料金 メッセージ料金
(文字数)
電報料金
合計
0円 1,100円(50文字) 1,100円
500円 1,100円(50文字) 1,600円
500円 1,500円(70文字) 2,000円
1,000円 1,500円(70文字) 2,500円
1,000円 1,800円(90文字) 2,800円
1,000円 2,000円(100文字) 3,000円
1,500円 1,500円(70文字) 3,000円
1,500円 1,800円(90文字) 3,300円
1,500円 2,000円(100文字) 3,500円
1,500円 2,400円(120文字) 3,900円

NTT電報の割引き~ネット申し込みの場合

ネットから申し込みの場合、電話での電報料金から40円の割引となります。

また、慶弔電報に限りお届け日の3日前までに申込むと150円の割引きがありますが、弔電での利用はあまり考えられません。

電報料金の支払い方法

NTT電報料金の支払い方法には、電話料金からの引き落としかクレジットカード支払いかの2通りがありますが、申し込み方法(電話・パソコン・スマホ・携帯電話)によって利用できる支払い方法が限定されます。

NTT契約の固定電話で申込み
月々の電話料金から引き落とすかクレジットカード支払いか選べます
NTT以外の電話で申し込み
クレジットカード支払いのみ
パソコンでD-MAILから申し込み
月々の電話料金から引き落とすかクレジットカード支払いか選べます
※要会員登録
スマホで申込み
クレジットカード支払いのみ
※スマホ専用ページで決済
携帯電話(i-mode)で申込み
クレジットカード支払いのみ
※i-mode画面から決済

続いて、NTT以外の電報サービスの申し込み方法・弔電料金を比較してみます。電報6社の弔電料金を比較[NTT/郵便局/ソフトバンク/auKDDIほか]

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP