ドライブレコーダー取り付け工賃~オートバックス/イエローハット持ち込み比較

ドライブレコーダー取り付け工賃比較

ドライブレコーダーの取り付けを、カー用品専門店の大手2社「オートバックス」「イエローハット」と、「カーディーラー」に頼んだときの工賃費用・待ち時間を比較。

スポンサーリンク

持ち込み(取り付けだけ)できる?

オートバックス・イエローハットの対応

両社とも持ち込み分(自社販売分ではない)のドライブレコーダー取り付けの依頼は「積極的には受けない」ということですが、繁忙日以外の日であればケースバイケースで引き受けしてくれます。

カーディーラーの対応

カーディーラーでは、持ち込みしたドライブレコーダーの取り付けのみは基本的には対応しないところが多く、整備や車検の時にどうしてもと頼まれれば引き受けるというケースになります。

取り付け工賃は?

持ち込み分のドライブレコーダーの取付工賃は、もちろん店頭購入分より高い料金設定となっています。商品や車種によっては、料金が倍近くになるケースもあるので、持ち込みの取り付けはあまりお得な買い方ではありません。

まだ本体も持っていない人や、楽天などで本体だけ安く購入しようとしている方は工賃までセットのトータル金額で比較してみてください。

オートバックス・イエローハット・カーディーラーのドライブレコーダー取り付け工賃の詳細は下記で比較しています。

ドライブレコーダー取り付け位置・配線方法

今回の取り付け工賃は、以下の条件(取り付け位置・配線)で依頼した場合です。

ドライブレコーダーの取り付け位置と電源シガー裏取り・ピラー内配線

取り付け位置はルームミラー裏

ドライブレコーダーの取り付け位置は法令(保安基準)で、

  • フロントガラスの上部から5分の1(20%)以内の 
  • ルームミラーに隠れる(ドライバーの視界の妨げにならない場所)

と決められているので、基本はルームミラー裏に設置します。

細かい位置でいうと、車検証にかぶらない・ワイパーが汚れをふき取る範囲内となるので助手席寄りのルームミラー裏となります。

配線はシガー裏取り・ピラー内配線

裏取り配線は、車に付いているシガーソケットの裏側で配線を分岐させ、シガーソケットを増設してそこから電源をとるやり方です。

そこからピラー(柱)の中を通して配線するのがピラー内配線で、配線が目に見えず、きれいですっきりした感じになります。

取り付け工賃・部品費用比較

オートバックスの取り付け工賃

店頭購入したドライブレコーダーの取り付け工賃
5,400円(税込)
※別途部品代(1,000円程度)
持ち込みしたドライブレコーダーの取り付け工賃
8,900円~12,000円
※別途部品代
取り付けにかかる時間
1時間~2時間

イエローハットの取り付け工賃

店頭購入したドライブレコーダーの取り付け工賃
4,320円(税込)
※別途部品代(1,000円程度)
持ち込みしたドライブレコーダーの取り付け工賃
8,600円~11,000円
※別途部品代
取り付けにかかる時間
1時間30分~2時間

カーディーラーの取り付け工賃

持ち込みしたドライブレコーダーの取り付け工賃
12,000円~15,000円位が相場
取り付けにかかる時間
1時間~1時間30分
※事前予約が必要
車検とあわせて値引き交渉がお得
カーディーラーは、一定水準以上の技術を持ったサービス員を多数雇用しており、技術や取り付け作業のレベルが相対的に高く、料金もカー用品専門店よりも高くなります。
ドライブレコーダーの取り付けだけの依頼で値段交渉は厳しいので、車検と合わせてうまく交渉するとお得な料金で取り付けできる可能性もあります。

ドライブレコーダー取り付け工賃まとめ

ドラレコ取付料金はイエローハットが最安

オートバックス・イエローハットどちらに持ち込みしても、料金の差はさほどありませんがイエローハットの方が若干お得な料金で取り付けてもらえます。

本体+取付価格ならオートバックスのドラレコセットがお得

上記で比較したように、持ち込みすると店頭購入より料金が4~5,000円は高くなるので、ドライブレコーダー本体をまだ持っていないようであればお店で購入した方が基本的にはお得になります。が、

オートバックスの通販サイトでは取り付け工賃+別途部品代込みでお安く購入できる限定商品があり、ドライブレコーダー本体+工賃の合計価格でみると一番お得になる組み合わせとなっています。

ちなみに、ケンウッドの人気モデル【DRV610】で料金比較してみました。ドライブレコーダーランキング1位【ケンウッド|DRV-610】ドライブレコーダー人気ランキング1位!ケンウッドDRV610の工賃込み価格で最安値は?

結論、本体もいっしょに買うならネットで注文できるオートバックスのドライブレコーダー工賃セットが一番お得になります。

アフター(保証)も本体+取り付けセットがおすすめ

ドライブレコーダーもやはり機械ですから故障・トラブルはつきもの。
アフターサービスを考えると、製品と取り付けのセット購入がおすすめです。
とくに、オートバックス・イエローハットでは長期保証のサービスもありますので、長く安心して使うならこの2社がやはりおすすめです。

延長保証の料金比較

オートバックス・イエローハットで購入する製品には、メーカー保証期間経過後の故障に備えて保証期間を延長するサービスがあります。

メーカーの保証期間は通常1年ですが、保証料金を払えば長期保証をしてもらえます。
3年コース(1年保証+延長2年)」と、「5年コース(1年保証+延長4年)」がありますので、万が一の故障に備えて加入しておくとよいでしょう。

ちなみに大手2社の延長保証内容は以下のようになっています。

オートバックスの延長保証料金表

製品金額(税込) 料金(税込)

3年コース 5年コース
1万円以上3万円未満 2,060円 3,090円
3万円以上5万円未満 2,570円 3,850円
5万円以上10万円未満 3,090円 4,640円

イエローハットの延長保証料金表

製品金額(税込) 料金(税込)

3年コース 5年コース
10,800円以54,000円未満 2,592円 3,672円
54000円以上108,000円未満 3,024円 4,320円

ドライブレコーダーの売れ筋価格帯は2~3万円クラスですので、オートバックスの料金設定の方がお得になります。

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP