博多どんたくの天気は?雨天の場合も決行!最終日パレードは大混雑予想!?

博多どんたくの天気

福岡・博多は毎年ゴールデンウィークの時期になると天気がぐずつきます。
(ちょうど今日・明日は大雨の予報)
とくにどんたくの期間中は午前中に晴れても夕方から天気が急変するなど、雨が降るのが恒例行事のようにもなっています。

スポンサーリンク

気になる博多どんたく2016の天気は?

どんたく期間中の福岡の天気出典:気象庁 福岡県の週間天気予報

今年もやはり天気予報では、雨マークがしっかりとでてしまっています。

どんたく前日はくもり・初日は雨天

どんたく前日の5/2から空模様が怪しくなり、5/3のどんたく初日は雨がぱらつく予報となっています。

最終日(5/4)は天気が回復

これもまたよくあることで2日間のうちどちらかは晴れるというのもジンクスのようになっています。
5/4のどんたく最終日は天気も回復するので、5/3は演舞台などの雨に当たらないスペースでの鑑賞、5/4にどんたく広場のパレード見物をするのがよいようです。

博多どんたく(パレード)は雨天中止?決行?

博多どんたくの最大の見所は、参加者2万人を超えるどんたく広場でのパレードですが、気になるのは雨天の場合の対応。

基本的に、どんたくのイベントはどれも雨天決行となっているので5/3も通常通りパレードが行われる予定です。

雨天(小雨)のパレードは見物のチャンス!

雨天の場合パレードの見物客数も減りますし、翌日もあるからと見物を見送る方も多く、5/3のパレードは場所取りなどが比較的にしやすい状況となります。

天気予報では今日・明日の福岡は大雨ですが、5/3の予報はそこまでの雨量とはならないようですので、あえて5/3に照準をあわせてパレード見物をするのもひとつの手段です。

逆に5/4のパレードは大混雑の予想

ということで、天気の都合から今年のどんたくは、5/4のパレードに見物が集中することが予測されます。

ディズニーパレードは5月4日15時から

とくにパレード開始となる15時からは、今回の目玉『東京ディズニーシー』の15周年スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”が始まり、オープントップバス ・ 花自動車隊のパレードへと続きますので、博多駅周辺から天神にかけては大混雑になるかと思われます。(というかなります)

どんたく見物は準備と対策を万全に!

小雨だとしてもやはり雨対策は万全にしておくのがおすすめです。

雨具は100均のレインコートで!

パレードの見物が少なくなるとはいえ、人混みができるので雨傘はいろんな意味でキケン(人に当たる・片手が使えない)ので極力使用せず、100均などの簡易レインコートを用意しておき、バッグなどといっしょにかぶっておくと安全です。

博多駅のまわりや、天神の地下街などに100円ショップはいくつかあるので、当日手配でも大丈夫です。

スマホ・ケータイの水濡れには要注意!

花自動車やオープントップバスさらに今年はディズニーパレードとスマホで写真を撮りたくなるシーンがたくさんあります。

お祭りで多い残念な事故のトップはスマホの水濡れ・水没トラブル

最近はiPhoneでも耐水機能があがっているようですが完全防水ではないのでやはり雨対策をしっかりしておきましょう。

熱中症対策・紫外線対策も!

どんたく期間中の福岡の気温は25度前後ですが、博多駅や天神などではアスファルトも多く気温があがりやすい環境となっています。

人混みが多く、湿度が高いなかで歩き続けていると体温があがり知らず知らずに熱中症となるケースもあります。

とくに、雨が降ったあとの5/4は湿度も気温も上がり、一番暑い15時からのパレードですので要注意!

体温調節のしやすい服装や熱・紫外線予防の帽子、こまめな水分補給など熱中症対策は万全にしておくのがおすすめです。

親子おそろいのおしゃれなつば広帽子で熱中症対策

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP