結露防止スプレーの口コミおすすめグッズ~吸水/断熱/防カビ成分で比較!

結露防止スプレー口コミおすすめグッズ

結露が窓につく前に予防・防止できるべんりな結露対策グッズ『結露防止スプレー』の効果・仕組みと楽天やアマゾンの口コミで人気のおすすめ商品をまとめてみました。

スポンサーリンク

窓の結露対策グッズ~結露防止スプレー

窓用の結露対策グッズには「結露防止フィルム」や「断熱シート」などがあります。

そのなかで、スプレーするだけで簡単に結露を予防・防止してくれるおすすめのグッズが「結露防止スプレー」です。

窓に貼り付けるフィルムやシートと違って

  • 貼るテマがかからない
  • 剥がし方が簡単
  • 凸凹のある窓でも使える

といったメリットがあり、女性の方でも簡単に使えるのが人気の理由です。

結露防止スプレーの仕組み・原理

結露防止スプレーは、窓ガラスに吹き付けることで薄い被膜(吸水液体シート)をガラス表面に作り、窓につく結露を吸収し水滴が成長するのを抑え再蒸発を促進する仕組みになっています。

天気のいい日やエアコンを使って窓を完全に乾燥させた状態で、スプレーをまんべんなく吹きかけるだけで1ヵ月程度効果が持続します。

結露防止スプレーが使える窓

スプレータイプですので、凸凹のあるガラスや曇りガラスなどにも使えますし「結露防止フィルム」や「断熱シート」ではNGとされている『ワイヤー(網)入りガラス』にも使うことができます。

※浴室や屋外・車の窓ガラスには使用できません。

結露防止スプレーの抗菌成分

結露防止スプレーのなかには、液剤の成分に防カビ効果のある抗菌剤が配合されている商品があり、結露自体が抗菌成分となりカーテンなどについた場合でもカビの発生を防ぎ、菌の増殖も抑えてくれる効果があります。

結露防止スプレー口コミおすすめグッズ

楽天やAmazon・Yahooショッピングの口コミ・購入者レビューで評価の高いおすすめの結露防止スプレーをご紹介。

口コミで人気の結露防止スプレー『トドマール』

テレビでも紹介され、楽天レビューでも人気の結露防止スプレーがこちら。水分を吸収する吸水性ポリマーが結露だれを防止し、抗菌成分配合で防カビ効果も期待できます。

1本300ml(参考価格1,700円程度)で60×180cmの窓ガラス13枚~に使用できますが、2本セットにすると送料無料になるショップもあるので、まとめ買いするのがおすすめです。

窓用の断熱スプレーで結露防止「寒い暑いその時」

夏場の窓の暑さ対策でもご紹介した窓用の省エネスプレー『寒い暑いその時』

スプレーすると超透明特殊断熱膜で窓ガラスがコーティングされ、室外の温度を断熱する結露対策グッズで、窓を断熱することで結露の発生を50%近くに抑えることができ、冬場の室温低下も防いでくれる省エネ効果も高いスプレーになります。

ただし、こちらの商品には抗菌成分などは含まれていませんので防カビ効果はありません。

1本(400ml)当たりの価格は1,700円程度となっています。

アサヒペンのお手ごろな結露防止スプレー

塗料専門メーカー「アサヒペン」が販売している結露対策グッズは、販売価格500円前後となっているので、お試し感覚でも使いやすいお手ごろなお値段。

窓ガラスについた結露を表面張力でとどまらせて、水だれを防止する仕組みになっていますが断熱効果はなく結露防止の効果としてはやや弱めです。

こちらも抗菌成分などは入っていないので防カビ効果はありません。

結露防止スプレーを手作りできる?

市販されている結露防止スプレーには、吸水ポリマーや抗菌剤などのほかに窓に結露を付きにくくする成分などが含まれています。

手作りでそういった効果を持つスプレーを作るのは非常に難しいものの、結露をつきにくくするだけらならば中性洗剤を薄く溶かした水を、100均などのスプレーボトルに入れて窓に吹きかけて乾いた布で伸ばしておくと少し結露を慧眼することができます。

ただし、気温差の激しい環境だと効果も薄いので結露量が多い場合は市販品を試してみましょう。

結露防止スプレーまとめ

結露防止スプレーを選ぶ時には、結露防止の方法・使われている成分・持続時間などを目安に購入されるのがおすすめです。

現在販売されている商品のなかでは『トドマール』が効果・口コミともに高評価となっています。

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP